2018年 第36回 春の手作り作品展 受賞作品発表!!!

 

 

【グランプリ賞】「押絵額」&蓮の花と実と根

作者:青木 信子 様

 

作品に関してのコメント

「押絵額」

日本刺繍を施した、アンティークの丸帯の柄がとても気に入り、自分なりにアレンジして押絵の額にしました。

鶴の羽根の一枚一枚を形を揃えて作るのが特に難しかったです。

 

「蓮の花と実と根」

昨年秋に、山口県の知人から大小様々な蓮の実をびっくりするほど沢山送っていただきました。

蓮の実は穴の大きさ、形も個性があって魅力的。じっとみているといろいろな物に見えてきて

嬉しく夢中になって一気に作った作品です。合わせて蓮の花袋と蓮根袋も作ってみました。

 

<よろこびの声>

この度はグランプリ賞をいただき誠にありがとうございます。

「押絵額」の製作期間は、2か月です。当初より家にあった黒塗りの飾り台に4つの模様を並べて額作品にしようと考えていたので、それぞれの模様が映えるように配色を決めるのに大変苦労致しました。

「蓮の花と実と根」の製作期間は、4か月です。蓮の実の穴の大きさにや形に合わせたデザインを考えるのに時間がかかりました。穴に種が入ったままになっているものはそのままなるべく活かすようにしました。穴は思ったよりも弱く、やり直しが効かないのでその扱いに苦労しました。大きな賞をいただき、次回への励みにもなります。ありがとうございました。

 

 

【金賞】和菓子いろいろ&花玉三種

作者:岩橋 壽美子 様

 

作品に関してのコメント

「和菓子いろいろ」・・・美しいだけでなくくすっと笑ってしまいそうな食べれない和菓子です。京大福の表面の白い粉は、何を利用したと思われますか?実は排水溝ネットですよ。

 

「花玉三種」・・・菊の花びらは細かく縫った布に手芸用ワイヤーを含ませて曲線を表現しています。

 

<よろこびの声>

このたびは金賞をいただき誠にありがとうございます。

今回の作品テーマとして美しい四季の和菓子をずっと考えておりました。「布でどこまで表現できるか」。時には本物の和菓子を買い、身近な素材も利用して約半年をかけて楽しみながら作りました。花玉は牛島の藤を見に行った時、肩に触れ揺れていた藤房を思い出しながら、ひと房ひと房コツコツ作りました。20cmの発泡スチロール球に、付けて花玉に仕上げました。

今回は、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 【銀賞】ウール半幅帯でバックを作ってみる

作者:青木 茂美 様

 

作品に関してのコメント

夏には浴衣、お正月にはウールのアンサンブル合わせて締めていたウールの半幅帯も今や出番がなくなり、タンスにしまわれたまま・・・。

改めてよくみるとその質感はバック素材に向いてるかもしれないと思い、挑戦しました。

半幅(約15cm)の布巾をうまく利用して大きさや形を決め手芸技法を加えたり別素材と組み合わせたりバリエーションをつけて12個のバッグが完成しました。

 

<よろこびの声>

このたびは銀賞をいただき誠にありがとうございます。

この作品の製作期間は2か月です。今回製作で工夫した点は、ウール半幅帯の鮮やかな色合いを生かすような素材を選んだことと布幅のはぎ合わせ方や手芸方法が重ならないようにしたところです。また、持ち手には帯じめなどの素材も使っています。これからも製作に励みます。

ありがとうございました。

  【銅賞】 日本の美

作者 藤田 道子 様

 

作品に関してのコメント

和紙の伝統と奥深い味わいのある美しさをなんとか少しでも生活の中に取り込み2020年オリンピックに向けて世界の人に日本の和紙の心温まる美しさの一部を少しでも伝えれたらとの思いで作りました。特に額の使い方に力を入れてみました。

 

<よろこびの声>

この度は銅賞をいただき誠にありがとうございます。今回の作品作りは、昨年12月くらいから始め、今までにないものを作りたくて約半年かけて製作しました。貼り方一つでも、傾斜が違うのでバランスや色合わせが難しく何度もやり直しましたがとても楽しく作ることができました日本の伝統芸術(おかめ・ひょっとこ・だるま等)を本の和紙で作った額とのコラボで壁面を立体表現の飾り方があるのではないかと提案してみました。

この度は、本当にありがとうございました。

 

 

 

【オリジナル賞】青い花ペーパークイリング

作者 竹澤 ヒデ子 様

 

作品に関してのコメント

ヒマラヤの青いケシの花をイメージして作りました。

 

<よろこびの声>

この度は、オリジナル賞をいただき誠にありがとうございます。今回の作品は、構図を考えるまでが大変で、作り始めてしまうと2日~3日で製作できます。下絵がないので土台に貼る時にバランスを見ながら作るのが大変でした。貼ってる最中に足りないところは新しく加えて作りました、このたびは本当にありがとうございました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now